消耗品を交換するタイミングって難しくありませんか?

靴やウェアなんかだと破れるまで使いたくなるし、グリップもいつ交換したっけ、と忘れるぐらいご無沙汰になってしまいがちです。

 

基本的にゴルフグローブは破れる寸前まで使えます。

破れる寸前というのは、その部分の生地だけが繊維がほどけていくようなふわふわした感触になってきますので、それが合図です。

そうなったらもう間もなく生地が破れますので交換時期かな、と思います。

弊社でリピートオーダーをされているお客様の平均で言いますと、4ヶ月~8ヶ月ぐらいです。

 

逆に、生地がしっかりしている内は修理してでも使っていけるので、是非修理をお申し付けください。

グローブを縫うのに最適な三菱DY340。

レザーバッグや革ジャンなどの厚物の革製品だってこれと同じミシンで縫っています。