たびたびブログで話題にしておりました、ゴムアレルギーの方と共同開発をしたアレルギー対策グローブがとりあえず形になりました。

 

この写真だけで「おお!」となる方はかなりのゴルフグローブ通か、同じタイプのグローブをお持ちの方でしょう。

 

なにが違うかといいますと、通常グローブは、フィット感をキープするためにゴムを縫い付けているのですが、その行程を省きます。

 

(通常のグローブ。裏側にはこんな風にゴムが取り付けられています)

 

そして、指を縫い付けるときに、指の又に穴が無いタイプのパーツを取り付けます。

すると、縫い上がったときに

このように、指の又がラバーグリップに触れる心配がなくなりますね。

 

そうして完成したグローブは、ゴムの引っ張りがない分、少し掌周りのフィット感は変わりますが、そこはオーダーメイドの強みで、ぴったりフィットしたグローブが出来上がります。

そのままのフィット感が長続きするので破れるまで長く使っていただけると思います。

 

詳しくはこちらへ

アレルギー対策グローブのページへ