ホールインワン記念品というと2種類あります。

まずは自分がホールインワンを達成したとき。
ホールインワンを達成したことは大変おめでたいことで、同行者や仲間を集めてパーティをしたりもします。そこで記念品を配ったりと、かえってお金がかかってしまうこともあるのですが、、、。

もうひとつは、知人がホールインワンを達成し、その方へ記念品を贈りたいとき。
本人はもちろん、その記念すべきホールインワンを様々な形で残すでしょう。
それに付随する形で仲間からちょっとしたプレゼントを贈ることもあります。

いずれの場合にせよ、記念品を貰う人というのはゴルフ仲間というケースがほとんどです。
ということは、頂いた本人にとにかく喜んでもらうためには、ちゃんとゴルフで使うものを贈る、が一番正解です。

逆に避けるべきものは、使いにくいもの。
たとえば名前入りのグラスやコップ、記念プレートのようなもの。

自分用の記念品としてはいいのですが、いざそれを貰って使う人の立場になって考えると、人の名前入りのコップやお皿なんて使いにくいし嬉しくありません。

それだったら好きな物を選べるカタログギフトや形に残らないものでプレゼントする方がよっぽど良いと思います。カタログギフトだと、その人がちょうど欲しいものがなくても家族が喜びそうなものであったり、お子様に選んでもらって楽しんだりとなかなか満足度の高いプレゼントだといえます。

さて、そんなホールインワンの記念品としてゴルフグローブギフト券をお申込みいただくことも多いのですが、この2週間ほどの間でホールインワン関連のお問い合わせを別々に何件か頂戴しました。

幸運というのは連鎖するもので、こういったお問い合わせをいただくとこちらも嬉しくなります。

その中でも、こんなことがありました。

以前、I様という方がホールインワンを達成され、記念パーティをし、参加者の皆様にとオーダーゴルフグローブのギフト券を記念品として使ってくださいました。

それが、数年前。

そして、今回、なんとそのとき頂いたグローブを使って今度は別の方がホールインワンを達成された、というのです。

ご注文の際にそんなエピソードもお話ししてくださり、ホールインワン記念品として同じギフト券をご指名くださいました。

もちろん、この方の腕前で勝ち取ったホールインワンではあるのですが、幸運の連鎖というか、ホールインワンのお裾分けに一役買ってくれたのなら私たちとしても嬉しい限りです。

ホールインワンなんて、なかなか達成できるものではありません。

心よりお祝い申し上げます。

本当におめでとうございます。

オーダーメイドゴルフグローブギフト券はこちらからご購入いただけます。