グローブを作っているだけでは気がつかないが、使ってみると初めて気がつく、という経験が幾度となくあります。

 

グローブの見た目が綺麗なように工夫を凝らすのもいいのですが、使い心地が良ければそれ以上はいらない。

私は現場で活躍するグローブこそが至上と考えているので、実際に使ってみて気になる点はちょこちょこマイナーチェンジをしています。

 

その内容は、たとえば当社で扱っているマイクロファイバー生地のなめし行程を少し変えてみたり、新たな薬品を使ってみたり。

または、親指の形をもう少しスマートに仕上げるためにパターン違いの金型を発注したり。

それが大きくなってくると新しい品番として発表するところなのですが、それほどでもない場合が多いので、現在の品番の中に落とし込んでいます。

 

1枚ずつ、何度もリピート購入していただいているお客様には、もしかしたらそういった違いも味わっていただけるかもしれません。

 

また、もしなにかお気づきの点がございましたら、教えていただけるとありがたいです。

今後、もっと使い勝手のいいグローブを作っていくために、宜しくお願いします。

(マイナーチェンジ後の金型、、、と言っても見た目はほとんど変わっていません)

 

有川革嚢工業株式会社
〒671-0233 兵庫県姫路市御国野町西御着610
TEL:079-252-5088
FAX:079-252-5550
web: https://www.arikawa.co.jp
mail: info@arikawa.co.jp