オーダーメイドゴルフグローブ、と銘打っていますが、実際オーダーメイドって、市販のグローブとどこが違うのか?

また、どこまでわがままを聞いてくれるのか。

そのあたりを少し掘り下げてみようと思います。

 

まず、オーダーメイドのグローブが市販のグローブとどう違うか。

市販のグローブは、デザインがかっこよくてブランドロゴが派手に入っていてファッショナブルで。

雑誌に載っている有名な人が使っている、〇〇さんがイイって言っていた。など。

市販のグローブを使っている人の意見を少し列挙してみました。

確かにその通りです。

ちなみに、メーカー製のグローブで、自分のお気に入りがある方は、超ラッキーです。

安心してそのグローブを使ってください。

 

ですが、もし市販のグローブで「なにか違う・ここがこうだったら」という思いのある方は、オーダーメイドを検討してみてもよいかと思います。

 

当社のグローブはメーカー製のようなデザインの良さやブランドロゴにパワーはありませんが、もっと本質的なところだけを突き詰めて作っています。

そして、その結果市販のグローブの弱点をクリアすることができました。

市販のグローブは当たり前ですが、すべて同じ形で同じ大きさに作られています。

人間の手は一人ひとり大きさも形も異なる。

グローブの形状とご自身の手の形がちょうど一致する確率はかなり低いでしょう。

市販のグローブの弱点はここです。

そして、オーダーメイドのゴルフグローブの強みもここにあります。

指先までまでぴったりのグローブを一度でも体感いただくと、この違いにご納得いただけると思います。

ぜひ、お試しください。

 

そして、手の形以外にも本人の好みやスイングの仕方なんかも、一人ひとり違います。

グローブをまめに交換する人や同じグローブを長く使う人。

長く使うと、やはり破れてきたりするのですが、破れる部分も人によってさまざま。

そんな個人差・趣味嗜好の部分にもオーダーメイドはお付き合いします。

グローブに関してお困りごとがあれば、一度ご相談ください。