いままでも気をつけてはいたものの、握り方にまで気が回っていないときなどは普通にモノをつかむように手の奥でグリップしていました。

掌で包み込む、いわゆるパームグリップというやり方です。

けど、本来はもっと指先を使うそうです。

これがフィンガーグリップ。

無理矢理にでもそのスタイルをやってみると、手に全然力が入らない。

なんだろう、豆腐をもっているような感じ?力が抜けている?というのか?表現が難しい。

しかし、すごい違和感です。

これが正しいのかわかりませんがしばらく続けてみることにします。

しかし、握り込む力が入らないので、クラブが飛んでいきそうで怖いです。