1年のなかで、冬と真夏のほんの一瞬、
寒すぎて家から出たくないっていう人や暑すぎて家から出たくないっていう人が増えるため、
ゴルフ場のお客さんの数が激減するそうです。
(そのため料金が安めだったりしますが、、それはまた別の話)

ゴルフグローブ工場の方にもほぼリアルタイムで同じことが起こっておりまして、
冬の間はやはりオーダーされるお客様も少ないように思います。
もちろん、練習場やなんかで使用されるためなのか、新調されるお客様からの注文が毎日入ってはきます。

そんな冬の間、オフとはいえ流行は気になるのでゴルフショップへ行くと、普段買わないようなものも買ってしまったり
いつも見ないコーナーをまわってみたりしちゃったりします。

その影響なのか、当社のヘッドカバー・アイアンカバーなんかの注文が不意に集中したりします。

せっかくなのでそちらのご紹介もしておこうかと思います。
ヘッドカバー、ボア素材の頭に毛糸編みの足がついた肉厚のデザインとなっております。
ドライバー用は460ccクラスのデカヘッドがぴったり収まるサイズで
表面に刺繍で名前を、頭に番手(1)を刺繍しています。
そのまま、番手が小さくなるごとに少しずつ小さな形になるように仕上げています。
色もこちらの3パターンを用意しています。

ご注文方法はフォームからでも受け付けていますが、送付したカタログに同封しています注文用紙に
注文する品番、ウッドの番手・大きさ、刺繍するネームを指定してこちらに送っていただくだけでOKです。
刺繍ネームにオリジナルのロゴやイラストを入れたい、という方は別途デザイン料がかかる場合があります。
メールでお問い合わせください。