さて、そんな6月といえば、父の日ですね。

毎年、どんなプレゼントにすればいいのかと悩んではみたものの、結局ショッピングセンターのギフトコーナーにあるグッズで間に合わせてしまう・・・と言う方、多いはずです。

そんな今年は、ゴルフグローブを送ってみませんか?

ゴルフをされる方には必需品でかつ、消耗品なゴルフグローブ。

どうせ使っていくうちに破れるのだから・・・と安物のグローブで我慢をしているお父さん、多いのではないでしょうか。

当社のゴルフグローブは大きく2つの理由でオススメなんです。

1つめは

「手の形にあわせたオーダーメイド仕様のグローブ」というところ。

よくよく観察してみるとひとりひとり手の大きさは異なっていて、その人柄が出ているとも言われています。

お父さんの手だって、そう。

ちょっと高級なスポーツメーカーのゴルフグローブを買ってきても、お父さんの手のタイプと違ってしまっていたら、残念ながらそのグローブは威力を発揮できません。

せっかくもらったのに、使わない、なんてことにもなりかねません。

その点、当社のオーダーメイドシステムはお客様の手を採寸し、グローブを製作しますので大きさ・太さ・長さすべてパーフェクト。

もったいなくて使わない・・・かどうかはわかりませんが、きっと喜んで使っていただけると思います。

2つめは

「グローブは消耗品だから安いモノで」というところ。

当社のグローブは他社とは比べものにならないぐらい丈夫に設計されています。

生地のこだわりはもちろんのこと、縫製や糸の種類にまでこだわりぬいて設計されていますので、同じグローブを長く長く使っていただけるのです。

使って汚れても洗濯機で洗えばよいのです。

しかも、長く使うと生地がよりしなやかにフィットするようになりますので、ますます使い心地がアップします。

そんな「グローブは使い捨て」の概念をくつがえすグローブが、有川工業のゴルフグローブです。

プロ・アマ問わずゴルフをされる方ならきっと喜んでくれる、今年はそんなプレゼントをしてみてはいかがでしょうか。