通常、商品の定価とは別にメーカーと商社間でのやりとりの場合には卸価格というものが存在したり、10個買うからちょっと安くしてよ、といった事ができるものなのですが、ことオーダー品に限ってはこれがなかなか難しい。

オーダーメイドという性質上1点ものばかりを作っているのですが、作業の効率化を図ったり簡略化を取り入れようとするとかえって効率が悪くなるケースが多いです。

例えばオーダーグローブを合計3枚で注文いただいた場合。その3枚が同じ品番ならまだ良いのですが、違う品番の場合は、通常のグローブを3人分作るのとまったく同じ作業になります。

ギフト券の場合も同様で10セット発行しても1セットを10回作るのと、まったく同じ作業になってしまいます。

 

そのため、普通のお店だったらあるような割引がほとんどできません。

言い換えると、1枚製作するのにかかるコストがこれ以上下げられない、ということなのです。

当社のグローブを気に入って使っていただいているお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただければと思います。