手のひら部分が破れてしまった。その1か所が破れただけでそのグローブがお役御免になるのはもったいないです。特にオーダーゴルフグローブの場合は、せっかくオーダーしたグローブなので修理してでも使いたい、練習用として持っておきたいという方が多いようです。

親指と手のひらの修理をしたグローブ

弊社で作ったグローブに関しては有料で補強修理をいたします。傷みの具合や場所によって料金はさまざまですが、ほとんどの場合、1枚1000円程度で使えるグローブに復活します。お気軽にお問合せください。


また、いつも同じ場所に穴が開いてしまうという方には、オーダー時にあらかじめ当て皮をつけておくこともできます。一番多いのはやはり手のひらの、グリップエンド部分でしょう。

この場合は当て皮代としてグローブ本体代金+当て1カ所400円で承っております。

ご注文の際に「掌の補強」をお申しつけください。

(手の平にあらかじめ当て皮補強をしてあります)

そのほかにも、親指の腹の部分や人差し指の側面などもスレて破れやすいところです。あらかじめ当てを付けておくとよりグローブが長持ちしますのでオススメです。

詳しくは ・当て皮補強、破れ修理について をご覧下さい