カタログ・パンフレットを作るというのは、大きな仕事のように聞こえて意外とシンプルなものです。

こちらが用意すればいいものは、だいたいのイメージと、載せる為の素材たち。

あとは、業者の方と話し合いをしながら作っていくだけです。

その業者の方は、こちらのおぼろげなイメージをいかに拾い、再現していくかがポイント。逆にいうと、そこがデザイン屋の腕の見せ所でもあるんですよね。

私たちが、すでにきっちりとデザインイメージをくみ上げて、写真をここに配置して、文字をこれぐらいの大きさでこんなフォントで・・・なんて指定してしまうと、
たしかにイメージ通りのものはできるのですが、
「だったら自分でつくれよ」っていうことになってしまうんですよね。
そういった業者さんが使っているソフトもたしかにプロ用のデザインソフトではありますが、今の時代、個人で買えない値段ではないですし。

 

さぁ、とりあえず大まかなイメージは伝えたので、どんな仕上がりになってくるのか楽しみです。